【簡単】LINE公式にて1,000円PayPay抽選中
挨拶・マナー

社内での動画のダウンロードにおけるビジネスマナーを解説!こっそり実行してもバレる?社内利用ならOK?



ビジネスシーンで動画を使う事もあるでしょう。中には、ビジネスに役立つような動画を見ている方も多いかもしれません。動画のダウンロードを行う事もあるかもしれません。こっそり実行してもバレるのかな?社内利用ならOK?と悩む人もいらっしゃいます。社内での動画のダウンロードにおけるビジネスマナーについて解説します。

本来はNG

冒頭でお伝えしたように、社内のPCでプライベートな調べものだったり連絡用に使うといった行為はNGです。もちろん、誰もチェックしないとか、自分以外に利用出来ないようなシステムになっているといった方もいるでしょう。中には、ほかの社員も同じように利用しているから自分も問題なく利用してるといった意見もあるかもしれません。

しかし、基本的に社用のPCやスマートフォンは自らのモノではなく会社が管理している事から、プライベート用に使うものではありません。会社の規定にプライベートに使用して問題ないと記載されていれば別ですが、基本的には私用に使うのはNGとされているのではないでしょうか。

この部分はビジネスマナーというよりは常識になってくる事から、まず根本的な感覚から自らを見なす事からはじめてみましょう。

動画をチェックしてよいシチュエーション

挨拶・マナー、動画のダウンロード、テンプレート

社用のPCを自分の好きなように使うといった事は、基本的にはビジネスマナーというより社会人の常識としてNGでしょう。しかし、業種によっては仕事に関わる動画であったり物事、さらに取引先のPR動画などをチェックする事もあります。

とくに、マスコミや広告、トレンドを売る企業、ファッション業界など、今何が流行っているのか、世間でどういった事が話題になっているのかなど、こういった部分をチェックしなければならない業種もあります。

こういった業種であれば、動画をチェックせざるを得ませんし、逆に私用のPCでこういった内容をメインで検索し、閲覧します。さて、こういったシチュエーションで注意したいのがダウンロード行為です。

重要な動画をダウンロードする事で手軽に繰り返し見たり、共有出来るのでたしかに便利です。しかし、ビジネスマナーとして動画のダウンロードをする際は注意すべき事が数多く存在してます。

【動画のダウンロード注意点①】違法性がないかチェック

その行為に違法性がないか必ず確認の必要があります。ビジネスマナーというよりも、プライベートであっても違法性のあるケースは処罰される可能性があるので避けるべきでしょう。

例えば、アーティストが著作権をもっている動画などがアップされている場合、それらを無断でダウンロードする事は違法といわれています。また、注意したいのが無料サイトなどに落ちている違法動画をダウンロードしてしまう事でしょう。

違法動画である事を知りながら、いつか削除されるかもしれないから…といった勝手にダウンロードして処罰される事もあるのです。無料サイトなどにアップロードされているものは、無料だから気軽に見れる反面、著作権はその投稿者のものになります。

どんなレベルであっても著作はその投稿者にある事から無断であれば罪になるという事なのです。ダウンロードした事はすぐにわかってしまうしバレる事から、社用PCから削除しても意味がありません。違法性があると知らなかったとしても、会社自体に罪がきせられてしまう事から必ず避けたいところです。

【動画のダウンロード注意点②】有償動画か必ず確認

仮に投稿者などがダウンロードする事を許可していたり、商用などに利用しても問題ないといった形で提供している場合もあります。この際、必ず規約をチェックした上でのダウンロードをおすすめしますが、それが問題なければビジネスマナー的には問題ありません。

もちろん、企業として規約で認められていればの話です。さて、一方で会社ぐるみで有償動画をダウンロードしている場所もあります。

予算を出す事ではない、黙っていればバレない、昔からダウンロードをしているなど、いろいろな理由をつけて新人に実行させようとする事もあるようです。

有償動画を無断でダウンロードしてしまう場合、違法行為である事から重たい刑罰がくだされる可能性があります。もちろん、個人ではなく会社単位での処罰になる事から、企業の名声にも傷がつきます。株式上場していたら大問題です。
どんな理由があるにせよ、無断ダウンロードだけは避けるのが常識です。

ビジネスで動画をダウンロードしたい場合

ビジネスでどうしてもダウンロードした場合の手順を解説します。

【動画のダウンロード注意点③】上司に必ず確認

違法でなかったとしても勝手に社用PCにダウンロードするのはマナー違反です。知らないうちに知らない動画がたまっていた場合、企業によっては厳しく処分されてしまう事があるでしょう。まず、ビジネスで必ず必要な動画をダウンロードする場合、上司に必ず可否を聞くようにしましょう。

【動画のダウンロード注意点④】違法性はないか確認

動画をダウンロードする際、違法性はないか何度も確認しましょう。とくに、有償動画を購入した場合であれば問題ありませんが、無料ダウンロードが許可されていても違法性について確認すべきです。規約が細かく記載されている場合、商用に利用した際にトラブルに発展してしまうケースもあります。

ウイルスなどの問題で社用PCにトラブルが起こる事もあり得ます。ひとつの動画が会社の存続を危うくしてしまう可能性もある為、必ずチェックしたいところです。

会社における社内利用の動画ダウンロードは要注意!

ビジネスでダウンロードをする際は、かなり注意したいところです。必ず上司や関係者に確認し、安全性が確認出来た上でのダウンロードを心がけましょう。自分だけこっそりダウンロードをしてもログや証跡は残るので簡単にバレるのです。

最初から会社へ社内利用をするという理由を述べて許可を得てから安心して気持ち良く業務活用して下さい。


【簡単】LINE公式にて1,000円PayPay抽選中