【簡単】LINE公式にて1,000円PayPay抽選中
書き方・例文

誕生日お祝いの手紙の書き方や例文を紹介♪友達や目上の人や家族に心温まるメッセージを伝えよう♪



誕生日お祝いの手紙の書き方や例文を紹介♪友達や目上の人や家族に心温まるメッセージを伝えよう♪

毎年くる誕生日。貴重な誕生日というきっかけで普段の感謝を伝えると良いです。誕生日お祝いの手紙の書き方や例文を紹介するので参考にして下さい。友達や目上の人や家族に心温まるメッセージを伝えてより良い人間関係の構築と維持に繋げるとGOODです。

大切な方に誕生日のお祝いをしてあげたい。そんな方は多いです。その際、プレゼントだけでなく手紙を一緒に渡すかもしれません。誕生日の手紙にはお祝いの言葉を記載するのが一般的ですが、具体的な書き方となるとわからない方も多いです。

誕生日お祝いの手紙の書き方のポイントとは?

誕生日お祝いの手紙を書く際、どのような内容を記載すればよいか悩んでしまう方も多いはずです。書き方のポイントについてまとめました。

  • 長くなり過ぎない
  • 簡単なエピソードを含める
  • 相手が喜んでくれるような言葉を書く

それぞれ解説します。

【誕生日の手紙の書き方①】長くなり過ぎない

誕生日の手紙とひとくちにいってもその差し出す相手の立場はいろいろです。目上の方に送ったり、同僚、家族、友達などいろいろなシチュエーションで手紙を出す事になります。しかし、全体的に注意すべきは「長くなり過ぎない事」です。いろいろな思いを書き記したいと思う気持ちは大切ですが、あまりにも冗長になり過ぎると読み手が疲れてしまいます。

回りくどい言い方などは出来るだけ避け、お祝いの言葉をシンプルに記載していく事をおすすめします。

【誕生日の手紙の書き方②】簡単なエピソードをふくめる

基本的には「おめでとう」といったお祝いの気持ちが入っていれば問題ありません。しかし、一方でそれだけだと味気ないイメージになりますし、手紙ではなく「メッセージカード」などでまとめた方が見た目によいです。もし、誕生日の手紙といったかたちで作成するのであれば、相手との簡単なエピソードをふくめてもよいです。

「●●に旅行に行った時は本当に楽しかった、今年も行こう」とか「いつもオシャレで素敵なアナタ。●●歳になった事でより大人の魅力が増していくだろうと楽しみです」など、思っている事やエピソードを軽く加えると丁寧な印象を与える事が出来ます。

【誕生日の手紙の書き方③】相手が喜んでくれるような言葉を書く

あまりにも露骨な内容ではいけませんが、誕生日は相手にとって特別な日。その為、この日ばかりは相手にしっかりと喜んでもらえるようなお祝い言葉を手紙に書くとよいです。ただし、相手によって喜ぶポイントには違いがあります。相手が喜ぶような内容を書く際のコツは“自分がもらったらどうするか?”を意識する事です。

自分だったらこういった内容の手紙に感動する…といった内容で作成すると素敵な手紙に仕上がります。

【相手別】誕生日の手紙の書き方

書き方・例文、手紙、祝い、誕生日、テンプレート

誕生日の手紙といっても、親族から仕事先、目上の方などいろいろです。例文を交えながら使い分けをお伝えしていきます。

【誕生日お祝いの手紙の書き方】友達へ

友達に出すなら、相手が楽しい気持ちになるような内容がおすすめです。友達が喜ぶような内容で作成されているとよいです。

例文

●●誕生日おめでとう!いつも一緒だから気恥ずかしさもあるけど、●●には毎日感謝の気持ちで一杯です!これからもずっと友達でいようね!

【誕生日お祝いの手紙の書き方】親族へ

両親や親戚、また祖父母、兄弟などに出す事もあります。その歳、重要になってくれるのは、「感謝の気持ち」と「これからも健康でいてほしい」といった気持ちを述べる事です。感謝と健康を気遣うような手紙の内容がおすすめです。

例文

お父さんへ誕生日おめでとう!いつも優しくてかっこいいお父さん。お父さんの子どもに生まれてきてよかったといつも思っています。いつまでも元気でいてね

【誕生日お祝いの手紙の書き方】職場の人へ

同僚や先輩、上司、目上の方などに出す事もあります。仕事関係の方に誕生日の手紙を出す際、重要な事は「感謝の気持ち」を述べる事です。仕事の成果などを内容に含めると丁寧なイメージになります。

例文

●●さん誕生日おめでとうございます。●●さんには常日頃からお世話になっており、その仕事ぶりに日々尊敬しています。いつも的確なアドバイスのおかげで、今の自分があると感じています。これからもよろしくお願いいたします

誕生日お祝いの手紙で友達や目上の人や家族に心温まるメッセージを伝えよう♪

誕生日の手紙を書く際、相手によらず感謝とお祝いの気持ちをしっかりと伝える姿勢が重要です。心を込める事で、つたない文章だったとしても必ず相手に思いは届きます。友達や会社の目上の人や家族とのこれからの良好な関係維持のためにもお祝いのお手紙は積極的に渡すのをおすすめします。

人とのつながりは相手だけでなくご自身の心も温めるので優しい気持ちにもなれてメリットが沢山です。


質問や回答の投稿で隙間時間に簡単にお小遣い稼ぎ☆