【簡単】LINE公式にて1,000円PayPay抽選中
挨拶・マナー

卒団生が贈る卒団式の挨拶について例文やポイントを紹介!感動的で心に残るスピーチをしよう!



卒団生が贈る卒団式の挨拶について例文やポイントを紹介しますので参考にして頂けると幸いです。感動的で心に残るスピーチをして先輩から後輩へと良い文化を引き継いでいく雰囲気作りが出来ると最高です。

どこかのスポーツチームに在籍している人に、必ず訪れるのが卒団の日です。卒団式が開かれた際には、卒団生へ色々な方たちから、暖かいスピーチが贈られますが、卒団生も、これまでの感謝の気持ちなどを伝えなければいけません。

これまでの感謝の気持ちを伝える場に、卒団生の代表を任され、何を話していいか分からないと悩む方もいらっしゃるかと思います。

卒団式の挨拶

卒団式の挨拶で、卒団生からの挨拶を行う場合、これまで指導して頂いた監督やコーチをはじめ、支えてきてくれた家族のみんな、そしてついてきてくれた後輩に対して、「感謝の気持ち」を伝えます。

卒団生の挨拶は誰がする?

挨拶・マナー、卒団式、卒団生、テンプレート

卒団生の挨拶は、基本的にはキャプテンが挨拶を行います。キャプテンが当日不在、何らかの理由で挨拶が出来ない場合は、副キャプテンなどが卒団生を代表して挨拶を任される事もあります。

卒団生の挨拶で伝えるべき事

卒団生の挨拶では以下のような事を必ず伝えられるようにしておくと安心です。

  • 卒団式を開いて頂いた事への感謝
  • 卒団式に参加して頂いた方への感謝
  • これまで支えてきてくれた方々へ感謝
  • 後輩へ応援スピーチ

基本的にはこれまで指導して頂いた事や支えて頂いた事に対して、感謝の言葉を伝える事がメインとなりますが、それに加えて後輩へ応援スピーチや、これからも頑張りますというような事が伝えられたら尚良い挨拶文となります。

卒団式の挨拶(卒団生)のポイント

卒団生が挨拶を行う際のポイントは以下の通りです。

功績や思い出について話す

これまでの一番大きな功績や心に残っている事について話をして、心に残る功績や思い出が出来たのも、監督やコーチ、保護者や選手の皆さんのお陰です!という事を伝えましょう。注意したい点が「僕たちはこんな功績を残した!凄いでしょ!」と、自慢だけの話にならないように「みんなのお陰」と、感謝の言葉を必ず入れて下さい。

在団生へエールを送る

在団生へスピーチを伝える際に、「これからも頑張って下さい」と言うように、エールを送るような言葉を伝えましょう。この時に「次はあなたたちがみんなを引っ張って行く番です」と、期待やお願いなどを伝えられると尚良いです。

当日緊張するかも?と不安な時は

当日みんなの前にでてスピーチをするから、緊張してちゃんと話せるか心配!という方は、挨拶文が完成したら練習を何度かしてみましょう!そして当日には、心を落ち着かせ、ゆっくりはきはきと、そして原稿を見つめながらではなく、時折みんなの目を見て話せるように意識すると、周りに緊張が伝わりにくくなります。

ネガティブな発言は避ける

ネガティブな発言だけで終わらせてしまうような挨拶は、周りに心配をかけてしまいますので、あまり良くありません。例えば「寂しい」という気持ちも「寂しいけど、これから頑張る」という風に前向きな言葉を付けたすだけでも、印象は違います。ネガティブ発言には気を付けて挨拶文を考えると良いです。

【例文】卒団生が贈る卒団式の挨拶

まずは、自己紹介から始め、卒団式を開いてくれた事、参加してくれた事について、お礼の言葉を伝えます。

例文:卒団式を開いて頂いた事への感謝

こんにちは。〇チームキャプテンの○○です。

今日は僕たち、卒団生の為に卒団式を開いて頂きありがとうございます。そして、○○監督をはじめ○〇コーチ、保護者の皆さま、選手の方々、沢山の方にご出席頂き、誠にありがとうございます。

これまで、僕たちを支えてきてくれた皆さまには、心から感謝しております。皆さまの支えがあってこそ、僕たちはここまでやってくる事が出来ました。本当にありがとうございます。

次に、監督やコーチに関して、感謝の気持ちを伝えます。

例文①:卒団式に参加して頂いた方やこれまで支えてきてくれた方々への感謝

○○監督・○○コーチには、野球(サッカーなど)についての知識や技術、能力だけではなく、人間としての礼儀や色々な知識、仲間の大切さなど沢山の事を教えて頂きました。

~エピソードを簡潔に~

監督やコーチの温かいご指導があったからこそ、僕たちはここまで大きく成長する事が出来たと思っています。

本当にありがとうございました。

次に保護者へ感謝の気持ちを伝えます。

例文②:卒団式に参加して頂いた方やこれまで支えてきてくれた方々への感謝

そして、家族の皆さん、忙しいのに僕たちの送り迎えをしてくれて、応援してくれて、心から感謝しています。

汚してしまったユニフォームやスパイクをいつも何も言わずに洗ってくれたおかげで、練習に集中する事が出来ました。

~エピソードを簡単に~

そんな家族のみんなは僕たちの一番近いところでたくさん支えてくれました。本当にありがとうございます。

最後に仲間と後輩へスピーチを贈り、締めの言葉にします。

例文:後輩へ応援スピーチ

最後に、今日まで一緒にプレイが出来て、本当に最高な〇年間でした。

時には言い合いになったり、喧嘩をする事もありましたが、今ではお互いを分かり合える大切な仲間です。

これからみんなは色々な事に挑戦すると思います。

一緒にプレイ出来る事も無くなるけど、これまでみんなと一緒にプレーしてきた事、経験してきた事は絶対に忘れません。

本当にありがとう。

そして、後輩の皆さん。あまり先輩らしい事が出来ず、頼りない僕たちにここまでついてきてくれて、ありがとうございました。

僕たちは、今日○○チームを卒団しますが、これからもたくさん活躍出来るよう、日々の練習を頑張って下さい!

僕たち卒団生はこれからそれぞれ別々の道を進んでいきますが、○○チームで学んだ事を糧に、どんな事も乗り越えて、頑張っていきます!

今日は本当にありがとうございました!

卒団生が贈る卒団式の挨拶は感動的で心に残るスピーチにしよう!

卒団生から皆さんへ贈るスピーチで伝えるべき事は以下の4つです。

  • 監督やコーチに対しての感謝の気持ち
  • 家族のみんなにこれまで支えてきてくれた事の感謝の気持ち
  • チームのみんなに感謝の気持ち
  • 後輩のみんなに感謝の気持ち

上記4つの感謝の気持ちは必ず伝えられるような挨拶文を考えると良いです。そして、話の中にこれまでで一番心に残っているエピソードを入れると尚良い挨拶文になります。


質問や回答の投稿で隙間時間に簡単にお小遣い稼ぎ☆