書き方・例文

介護実習のお礼状の書き方や例文を解説!封筒や季節の挨拶の選び方も知ろう!現場での見学や体験にお礼を



介護実習のお礼状の書き方や例文を解説!封筒や季節の挨拶の選び方も知ろう!現場での見学や体験にお礼を

医療関係・介護関係の専門学校に在籍していると、介護実習が行われます。現場で見学したり、実際に働いてみたり、教科書では学べない事を体験を通して学べる貴重な場です。忙しい中いろんな事を教えて頂いた現場の人々には、感謝の気持ちを伝えるのが人として、社会人としても身につけておきたいマナーです。お礼状の書き方や例文を解説します。封筒や季節の挨拶の選び方も身に付けると更に好印象です。

介護実習の目的

介護実習の目的は簡単に言うと、介護施設に伺い介護福祉士としての責任を果たす為に、能力や態度を学ぶ為です。

介護実習では、実際の介護現場にてケア方法やコミュニケーション力を実践し、教科書では学ぶ事の出来ない知識や技術を養えます。

介護実習後にお礼状を送る事はマナー

書き方・例文、お礼状、介護実習、テンプレート

普段お世話になっている人へお礼を伝える事は、社会人としての基本的なマナーです。

介護実習後には、介護実習の現場でお世話になった指導をして頂いた先生を始め、担当の部署の方にお礼状を送る事は最低限のマナーです。

お礼状のマナーを身につける事によって、今後社会人になった時に必ず役立ちます。

今後の自分自身の為にも、お礼状についてのマナーをしっかりと身に付けて下さい。

基本的なマナー

介護実習におけるお礼状の作成前に、基本的なマナーを知っておいて下さい。

お礼状は遅くても1週間以内に送る

お礼状は、早ければ早いほど良いとされています。

出来れば介護実習や見学の後すぐに作成して、次の日にはポストに投函出来るようにしておくと好ましいです。

遅くなってしまったとしても、1週間以内には必ず送れるようにしておいて下さい。

お礼状は白い便箋に縦書き・手書きがマナー

お礼状は基本的に白い便箋縦書きで、手書きがマナーとされています。

柄がついているものを使用したいなら、出来るだけシンプルなデザインを選ぶように心がけて下さい。

また、お礼状は感謝の気持を伝える為のお礼状です。

PCなどで打った文字では感謝の気持ちは伝わり辛いです。

絶対にダメという事ではありませんが、手書きのほうが印象も良くなります。

なにより感謝の気持ちが伝わりやすいので、出来るだけ手書きで作って下さい。

封筒のマナー

お礼状を入れる封筒の基本的なマナーは以下のとおりです。

封筒に書く宛名

封筒に書く宛名は、お世話になった部署、責任者、担当者など、お礼状を誰に向けて作成したかによって、宛名の書き方が異なります。

施設全体向け

施設全体に向けて送るお礼状のであれば、以下のように会社名+(部署名)御中として下さい。

【〇〇法人 〇〇 御中】

個人向け

個人宛で送るなら以下の通りです。

【〇〇法人 〇〇部 部長 ▽▽ ▽▽様】

敬称が分かるなら、敬称+氏名+様として下さい。

氏名が分からないなら【実習ご担当者様】宛にしておいて下さい。

敬称の間違いに注意

上記項目で紹介した例文の通り、それぞれ敬称は必ず付けるようにして下さい。

敬称は間違いやすく、間違えてしまうと大変失礼に当たります。

例えば【▽▽先生 様】と、先生に様を付けてしまう間違いを見かけますが、これはNGです。

他にも、企業名や施設名のみで送るなら様ではなく【御中】が適切です。

個人宛で送るなら企業名や施設名の後に御中は必要ありません。

氏名の後に【様】と付けるようにして下さい。

お礼状の書き方

介護実習のお礼状の書き方について紹介します。

基本的な構成

お礼状は感謝の気持ちがしっかりと伝えられるように、読みやすい構成の書き方を心がけて下さい。

読みやすい基本的な構成は以下の通りです。

  1. 頭語(拝啓など)
  2. 時候の挨拶
  3. 前文
  4. 本文
  5. 結びの言葉
  6. 結語(敬具など)

お礼状に適していて、よく使われている頭語・結語が拝啓+敬具です。

その他にも以下のような組み合わせがあります。

  • 拝呈+敬白
  • 謹啓+謹白

季節の挨拶を入れる

頭語の後ろには、季節の挨拶を入れて下さい。

お礼状を送る季節にぴったりの季語を入れるようにすると良いです。

季節の挨拶は様々な例文がありますが、例文のとおりに使用しなくてもOKです。

自分なりの表現で季語を入れると、より良いお礼状になります。

介護実習のお礼状の例文

介護実習のお礼状の例文をご紹介いたします。

紹介するのはあくまで例文ですので、感謝の気持ちを伝える本文部分は自分の言葉で伝えるように心がけて下さい。

例文

〇〇法人〇〇会 御皆様

拝啓

向春の候、ますますご清祥の事とお喜び申し上げます。

この度は◯日間に渡り貴重な介護体験をさせて頂きまして、誠にありがとうございました。

▽▽様には大変親身に指導してくださり、心から感謝しています。

今回の介護体験を通して、大切な事をたくさん学ばせて頂き、改めて介護への関心が強まりやりがいも感じる事が出来ました。

今後は体験で得た事を活かし、立派な介護士になれるよう努力いたします。

そして、至らぬ点ばかりでご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。

末筆ながら、皆様の今後のご活躍・ご健勝を心よりお祈り申し上げます。

敬具
令和◯年◯月◯日
〇〇大学〇〇学部
▽▽ ▽▽(氏名)

複数の方へ向けたお礼状なら「御皆様」としておくと良いです。

個人宛のお礼状なら、その方の氏名を書き、本文にはその方との心に残ったエピソードを入れるとなお良いお礼のお礼状になります。

介護実習のお礼状の書き方で一番大切なのは現場での経験や見学に対する感謝の気持ち

また、マナーはもちろん大切ですが一番大切なポイントは感謝の気持をしっかりと伝える姿勢です。

せっかく作成したお礼状でも、気持ちが伝わらなければ意味がありません。

その上で大切な事は以下の2点です。

  • 心を込めて「手書き」で作る
  • 伝えたい感謝の気持ちをしっかりと書き出す

まずはお礼状の作成前に一度メモ用紙などに伝えたい事を書き出し整理しておくと良いです。

実際にお礼状を書く際に、伝えたいポイントを的確に伝えられる文章に出来るのでおすすめです。