【簡単】LINE公式にて1,000円PayPay抽選中
言葉・意味・使い方

ビジネスで役立つ「カナカナ語」の使い方の例文や一覧表を紹介!「わかりにくい」を解決★うざいと思われない程度に使いこなそう



ビジネスで役立つ「カナカナ語」の使い方の例文や一覧表を紹介!「わかりにくい」を解決★うざいと思われない程度に使いこなそう

ビジネスシーンでは、様々なカタカナ語が使われています。カタカナ語は「ストレス」という、日本人の多くが知っている言葉から「アジェンダ」のような一部の人しか意味を知らない難しい言葉までたくさんあります。中にはわかりにくいワードもあります。

ビジネスシーンでは、このような難しいカタカナ語がたくさん存在していて、特に社会人になりたての人は理解出来ないような言葉もあります。ビジネスシーンでよく使われるカタカナ語について、一覧表にして例文と共に紹介しますのでうざいと思われない程度に活用して下さい。

カタカナ語とは?

カタカナ語とは、カタカナで表記した主に「外来語」の事を言います。外来語だけではなく、和製英語や略語もカタカナで表記される事がありますよ。別名「横文字」とも言います。カタカナ語はビジネスシーンでは欠かせないと言われているほど常用されているものもありますので、わかりにくケースもあるかもしれませんが社会人になる前にいくつか知っておきたい言葉もあります。

【ビジネス用語】日常的に使われているカタカナ語の一覧表と例文

カタカナ語 意味
タスク 期間内に達成しなければいけない仕事(作業や課題など)を書き出す事
デフォ デフォルトの略で、標準・いつもの事・当たり前の事などの意味で使われています。
リスケ リスケジュールの略で、予定変更や日程延期などスケジュールを変更する(組み直す)事を言います。
リテラシー 特定分野の知識を持っていて、理解して使いこなせる能力の事を言います。

この中の「リスケ」はカジュアルな表現になるので、目上の方へは使うべきではありません。目上の方には丁寧に「変更をお願い致します」と伝えるようにしましょう。わかりにくいと思われないような工夫も大事です。

タスクの例文

  • この1週間のしごとをタスク化して、仕事の効率を上げる。
  • 今回のプロジェクトは少々ややこしいので必ずタスクの進捗状況を常に把握しておいて下さい。

デフォの例文

  • デフォのまま使っても問題ありません。
  • 〇〇さんは毎日15分前に出勤というのがデフォなんですよ

リスケの例文

  • ◯日の打ち合わせに関して、〇〇の都合で◯日にリスケされました
  • 元々◯個発注の予定でしたが、先方の都合で◯個にリスケされました

リテラシーの例文

  • 〇〇さんはITリテラシーがある
  • これからの時代はメディアリテラシーを持つ事が大切である

【ビジネス用語】会議でよく使われているカタカナ語の一覧表と例文

カタカナ語 意味
アサイン 仕事の割当や役職の任命、部署に配属する事、プロジェクトに参加するなど。ホテルやレストランなどの職業では、部屋・席を割り当てるときに使われています。
アジェンダ 予定表・行動の計画の事を言います。ビジネスシーンでは、会議で扱う課題をリスト化したものを言います。
エビデンス 証拠や根拠、裏付けの事を言います。
コアコンピタンス 他にはない強みや他が真似を出来ない、得意分野の事を言います。
スキーム 課題解決に向けた具体的な事(構想や戦略、計画など)を言います。

アサインの例文

  • 〇〇部から優秀な人材をアサインしました。
  • 今回のプロジェクトは〇〇さんをアサインする予定です。

アジェンダの例文

  • 会議のアジェンダにつきましては、お手元の資料をご覧下さいませ。
  • アジェンダの配布は終わりましたか?

エビデンスの例文

  • この内容に関してのエビデンスはこちらです
  • 昨日おこなった会議のエビデンスを送って下さい

コアコンピタンスの例文

  • 新入社員を募集するPRは、当社のコアコンピタンスを前面に打ち出したものがいいと思います
  • あらたなコアコンピタンスを確立するべき

スキームの例文

  • こちらの件について、◯日までにスキームを作成して下さい。
  • 〇〇さんから〇〇のスキームを構築するようにお願いされました

【ビジネス用語】その他ビジネスシーンでよく使われるカタカナ語の一覧表と例文

カタカナ語 意味
インセンティブ 刺激や動機づけと言った、相手のやる気を起こさせるような刺激という意味で主に使われています。
コンプラ コンプライアンスの略で、法令遵守の意味があります。法令だけではなく、倫理、社会規範なども対象になります。
サスティナブル 維持する・耐える・持ちこたえるなどの意味を言います。
ペルソナ 商品・サービスなどの典型的なユーザー像
ウィンウィン 双方に利益がある事を言います。
キャパ キャパシティの略で、収容能力や容量の事を言います。
ニーズ 求めている事を言います。

インセンティブの例文

  • 固定給に加え、毎月の営業成績に応じてインセンティブを支給しますので皆さんがんばりましょう
  • 成果をインセンティブによって還元します。

コンプラの例文

  • 社員全員に向けたコンプラの研修を実施します
  • 「コンプライアンスの違反を起こさぬよう日頃の教育を大切にしよう

サスティナブルの例文

  • 現代の問題となっている温暖化を止める為には、一人ひとりがサスティナブルな未来を作ると意識して行動する事が大切だ
  • サスティナブルな活動は、様々な分野で増えています

ペルソナの例文

  • ペルソナを設定するにあたり、どのようなユーザー増をイメージするかが非常に大切なので、事前に十分な調査をしよう
  • マーケティング活動をする上で最も重要になるのはペルソナをはっきりさせる事

ウィンウィンの例文

  • この取引はウィンウィンだ
  • 今回受けたプロジェクト、うちの会社にとってはかなり得だし、取引先もかなり喜んでたから結果的にウィンウィンだね。

キャパの例文

  • 弊社にはこのプロジェクを担うキャパはありません
  • 〇〇さんの仕事能力のキャパはとても広い

ニーズの例文

  • お客様のニーズにお答え出来るよう、日々邁進して行きましょう
  • この新商品はうちのお客様のニーズにあっている

状況に応じてカタカナ語を使おう!わかりにくいとかうざいと感じられない程度に留めて!

言葉・意味・使い方、カタカナ語、テンプレート

カタカナ語はたくさんあります。ビジネスシーンで使われるカタカナ語は覚えておけば、会話がスムーズに進められるのでいくつか覚えておきましょう!ただし、カタカナ語を並べた会話は「わかりにくいしうざい!」と嫌われる事もあります。

特にお客様などを相手にして話す際は、出来るだけカタカナ語を避けて話すように心がけるのも大切です。わかりにくいとかうざいと思われてしまっては伝えたい事が伝わらずに無意味なやり取りになってしまうリスクがあります。相手によって、カタカナ語を使うか使わないかを調節して使うようにしましょうね!


【簡単】LINE公式にて1,000円PayPay抽選中